広陵町立広陵中学校

Koryo Junior High School

学校沿革

昭和22年4月22日
  学制改革に伴い、新制中学として馬見村立馬見中学校、瀬南村立瀬南中学校、 百済村立百済中学校、 
  箸尾町立箸尾中学校がそれぞれの小学校を仮校舎として開校
昭和25年4月1日
 馬見、瀬南、百済、各中学校は馬見村外2ケ村学校組合立広陵中学校として統合、
 旧馬見小学校校舎にて開設

昭和33年4月1日

  町村合併に伴う学校統合により、旧箸尾中学校、旧広陵中学校を合併して、新広陵町立広陵中学校
  として旧校舎別に開設

昭和33年12月25日

  新校舎落成により移転完了

昭和34年3月15日

 体育館落成

昭和34年10月28日

  奈良県教育委員会[昭和34年度]指定「理科の基本的施設設備の充実と基礎的実験の研究」発表会開催

昭和34年3月31日

 
 特別教室(西棟4教室)落成

昭和37年7月14日

 
 プール並びに庭球コート完成

昭和38年3月31日

 
  音楽室並びに図書室落成

昭和43年5月27日

 
  障害児学級開設

昭和47年10月31日

  奈良県教育委員会[昭和46・47年度]指定
  「自主的に体力の向上を図り、その生活化をめざす体育指導」発表会開催

昭和57年11月

  文部省,奈良県教育委員会[昭和56・57年度]指定
  道徳教育協同推進校「豊かな心情を培い、実践力を高める道徳指導」

平成2年3月15日

 
  プール・格技場完成

平成2年5月10日

 
  新校舎完成

平成5年10月

  授業用パソコン機器導入(教師用1台,生徒用20台)

平成6年

  奈良県社会福祉協議会協力校[平成6年度]指定 ボランティア協力校活動報告発表

平成10年10月

  エレベーター新設

平成12年

  文部科学省,奈良県教育委員会,広陵町教育委員会 [平成12年度]指定
  スクールカウンセラー活用調査研究委託校

平成13年

  授業用パソコン機器新規入れ替え(教師用1台,生徒用40台)
  平成13年 奈良県教育公務員弘済会[平成13年度]指定学校研究助成「生き方を考える ~職業を知る~」
  奈良県教育委員会[平成13年度]指定いきいき・なら体験事業推進校「基礎・基本の充実を図り、一人
  ひとりを大切にすることにより、 将来の自分の生き方について考える」
  奈良県教育委員会[平成13・14年度]指定「教育メディアの特性を いかした学習活動の在り方」

平成14年

  少人数授業の実施 

平成15年

  奈良県教育委員会[平成15・16年度]指定
  学力向上フロンティア事業 「生徒一人一人の実態に応じた学習指導の在り方についての研究」

平成16年

  学力向上フロンティアスクール研究発表会開催
  エネルギーに関する教育支援事業[平成16年度]指定

平成19年11月17日

  創立50周年記念式典挙行・創立50周年記念誌発刊

平成20年

  学校評価開始  シラバス(授業計画書)配布

平成21年  

  奈良県教育公務員弘済会[平成21年度]指定
  学校教育研究「IMP(知・徳・体)プロジェクトチーム研究」

平成25年
    
  校内チャイムシステム交換  校門前カーブミラー設置

平成26年

 広陵町 特色ある学校づくり事業 タイルアート作成

平成28年6月

 配膳室新設

平成29年9月

 普通教室等全室空調設置完了